箱根ガラスの森美術館 ヴェネチアン・グラスミュージアム  
 
インフォメーション
最新情報・ブログ
割引チケット
ホーム/ミュージアム/企画展/2016年クリスマス企画展 祈りのかたち 〜ヴェネチアン・グラスで祝うクリスマス〜

クリスマス特別企画展

ガラスの人形プレセピオなどクリスマスにちなんだヴェネチアン・グラスを展示いたします。

   

祈りのかたち 〜ヴェネチアン・グラスで祝うクリスマス〜

ヨーロッパのあらゆる文化に及んだキリスト教の影響は、ガラス工芸にも表れています。ガラスへのキリスト教的モチーフの表現は、4世紀半ば頃のローマ時代に始まり、後に世界最大のガラス産業国となる13世紀のヴェネチアにおいて一層の発展を遂げました。
キリスト教最大の祭りは、古代の太陽崇拝が起源のクリスマスです。本来、12月25日前後の冬至は、生命が生まれる春の先触れとして、また弱まっていた太陽の力が回復し始める日として、収穫を祈る豊穣儀礼を行っていました。
やがて、キリスト教の拡大と共に人々が祈る対象は、闇を照らす太陽から世を照らす救世主イエス・キリストへと移り、現在のようなクリスマスになっていきます。
本企画展では、キリスト生誕場面をガラス人形で再現した「プレセピオ」を中心に、聖具や春の息吹を感じさせる装飾性豊かなヴェネチアン・グラス約40点を通して、そこに込められた人々の祈りをご紹介致します。

会期:2016年12月1日から12月25日

   
 
バーリの聖ニコラウス文聖水瓶(部分)16世紀 ヴェネチア 
バーリの聖ニコラウス文聖水瓶(部分)16世紀 ヴェネチア 

 

 

展示構成

 
 第1章 祈りをかたちに
 
4世紀半ば頃のローマ時代に始まったガラスへのキリスト教的モチーフの表現は、黄金時代を迎えたヴェネチアにおいて一層華やかなものとなります。第1章では、優美華麗を極めたヴェネチアン・グラスで制作された聖具を展示致します。
 
アンポリーナ(ミサ用葡萄酒器)
蓋付坏
アンポリーナ(ミサ用葡萄酒器)
16世紀末−17世紀初
ヴェネチア
蓋付坏
17世紀
ヴェネチア

 

 

 第2章 聖夜の祈り
 
第2章では、サンタ・クロースのモデルであり、水夫の守護聖人としてヴェネチアで篤く信仰された聖ニコラウスにまつわる作品や、イタリアでクリスマスに飾るキリスト生誕場面を再現した人形「プレセピオ」を展示致します。
 
キリスト生誕シリーズ「プレセピオ」20世紀
キリスト生誕シリーズ 20世紀 ヴェネチア

 

 

 第3章 春を待つ
 
クリスマスの由来は、太陽の復活を祝う冬至の祭りです。この日を境に日が長くなる冬至には、生命が生まれる春の先触れとして収穫を祈る豊穣儀礼が行われていました。第3章では、春の訪れを感じさせる華やかな植物装飾の作品を展示致します。
 
バラ装飾脚ワイングラス
花装飾脚大坏
バラ装飾脚ワイングラス
19世紀 ヴェネチア
花装飾脚大坏
19世紀 ヴェネチア

 

 

   
ホーム/ミュージアム/企画展/2016年クリスマス企画展 祈りのかたち 〜ヴェネチアン・グラスで祝うクリスマス〜
   
公式ブログ・最新情報
YouTubes動画チャンネル
  アルベルト・デ・メイス ヴァイオリンコンサート 毎週日曜日開催
セーンジャー馬頭琴コンサート 毎週水曜日開催
うかい 箱根ガラスの森美術館  

箱根ガラスの森美術館は箱根仙石原 国道138号線沿いにございます。  YAHOO!地図
開館時間:午前10時から午後5時30分 (ご入館は5時迄)        Googleマップ
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 TEL:0460-86-3111 FAX:0460-86-3114
入館料:大人¥1,500- 大高生¥1,100- 小中生¥600-  お得な割引チケットはこちら

 
開館時間