箱根ガラスの森美術館 ヴェネチアン・グラスミュージアム  
 
インフォメーション
最新情報・ブログ
割引チケット
ホーム

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館は緑豊かな箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館です。

   
ヴェネチアン・グラス美術館  

ヴェネチアン・グラス美術館

木の橋を渡って歩み入れば、そこはアドリア海の王女と謳われた往時のヴェネチア。15世紀から18世紀にかけてヨーロッパ貴族を熱狂させたヴェネチアン・グラスは、まさに卓越した技を尽くした美の極みです。繊細優美な輝きを、心ゆくまでお楽しみください。

詳細ページ

     
現代ガラス美術館  

現代ガラス美術館

ヴェネチアの街を想わせる中庭のある館。19世紀後半に再び復活し、新しい生命を吹き込まれた斬新な現代ヴェネチアン・グラス。ガラスの無限の可能性をご覧いただけます。

詳細ページ

   
 
 
企画展・イベント
 
  クリスタル・トリオ・アンサンブル夏休み特別コンサート   クリスタル・トリオ・アンサンブル夏休み特別コンサート
会期:2016年7月16日から8月30日
ガラス楽器でクラシック音楽などを演奏いたします。箱根の山々に響き渡る、透き通るような音色をお楽しみください。
       
  水曜日 セーンジャー馬頭琴コンサート  

セーンジャー馬頭琴コンサート
開催日:毎週水曜日
「草原のチェロ」と呼ばれるモンゴルの民族楽器・馬頭琴の力強くも優しい音色をお楽しみください。

       
  第10回写真コンクール   箱根ガラスの森美術館 第10回写真コンクール
撮影・応募期間:2016年4月1日から2017年3月31日
今回で第10回目となる写真コンクールのテーマは『箱根ガラスの森美術館の四季』受賞作品は当美術館内に展示いたします。
       
       
  開館20周年特別企画展 ─炎と技の芸術 ヴェネチアン・グラス展─  

開館20周年特別企画展
─炎と技の芸術 ヴェネチアン・グラス展─

会期:2016年4月29日(祝金)から2016年11月23日(祝水)まで

ヴェネチアン・グラスは、10世紀頃イタリア北部の海上都市 ヴェネチアで生まれました。ガラスを熔かす灼熱の炎とガラス職人の妙技により制作された繊細優美なガラス工芸は、瞬く間にヨーロッパ中の王侯貴族たちを魅了していきます。

水晶のように透明な輝きを放つガラス、ゴブレットや壷に描かれた色鮮やかな絵付け、薄く吹かれたコンポートに線刻された草花文様、乳白ガラスの細線が織りなす美しいレース模様、花やドラゴンの細工の施された繊細なステムなど技巧の極致とも言える新たなガラス技術を次々に創り出していきました。

イタリアと日本が1866年に国交を樹立してから150年を迎え、各地で記念行事が予定されています。本展では、イタリア・ヴェネチアの伝統技術として受け継がれているヴェネチアン・グラスの炎と技で作り出された珠玉の名品100点で展観していきます。ヴェネチアン・グラスの特徴であり、ガラス工芸史にも大きな功績となったエナメル彩、レース・グラス、熔着装飾、色彩、モザイク・グラスの5つのヴェネチアン・グラスの技が、なぜ誕生したのかその背景をたどりながら、ヴェネチアン・グラスの名品の誕生の原点に迫ります。

     

 

 

新着情報
 


 

TOPICS
 
   

太陽光と風に輝く「光の回廊」

庭園からヴェネチアン・グラス美術館エントランスへ続く橋にかけられた、高さ約9m、全長約10mのクリスタル・ガラスのアーチ。約16万粒のクリスタル・ガラスが箱根を渡る風にゆれ、様々な表情を見せてくれます。

       
   

カンツォーネ

カフェ・レストランでは毎日6回公演で、本場イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏をお楽しみいただけます。

カンツォーネ演奏時間
11:00〜11:15・12:00〜12:15・13:00〜13:15
14:00〜14:15・15:00〜15:15・16:00〜16:15

   
ホーム
   
公式ブログ・最新情報
プレスリリース・写真等
YouTubes動画チャンネル
  開館20周年特別企画展 ─炎と技の芸術 ヴェネチアン・グラス展─ 4月29日から11月23日
第10回写真コンクール 撮影・応募期間:2016年4月1日から2017年3月31日
セーンジャー馬頭琴コンサート 開催日:2016年 毎週水曜日
うかい 箱根ガラスの森美術館  

箱根ガラスの森美術館は箱根仙石原 国道138号線沿いにございます。  YAHOO!地図
開館時間:午前9時から午後5時30分 (ご入館は5時迄) 年中無休    Googleマップ
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 TEL:0460-86-3111 FAX:0460-86-3114
入館料:大人¥1,500- 大高生¥1,100- 小中生¥600-  お得な割引チケットはこちら